ふぅの遠吠え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
    --:-- | Top

グランドキャニオン

まだシャバダバのCMに遭遇できていません…。

ひみつのアラシちゃんのCMにも…。まぁ、そのうち♪



さてさて、ラスベガスでの発表を終えた後には、車をとばしてグランドキャニオンへ。

片道6時間のドライブです。助手席で眠気をこらえるのに必死でした。

だって、途中の風景は全く代わり映えしないんですもの!!

砂漠でした、砂漠!

でもでも、やっぱりグランドキャニオンはすごかった!

日本は島国なんだなぁ~ってしみじみ思いました。

まさに、That's 大陸!!隆起!!って感じでして。

まずは、これが朝日に輝くグランドキャニオン↓

朝日に輝くグランドキャニオン


いやぁ~綺麗でした。自然の力って凄い!

昼間のグランドキャニオンはこんな感じ↓

グランドキャニオン


さすが世界遺産ですなぁ~。

標高がそれなりに高いこともあって、雪が積もっていました↓

雪のつもるグランドキャニオン


グランドキャニオンに雪っ…てイメージがなかったので、ちょっと意外!

上からみるだけでは、もったいないということで、下に降りてみることに!

これが結構急で、しかも日陰はアイスバーンでかちかちに凍っているし、

柵も何も用意されていないので「落ちたら、はい、さよなら」ってな感じで

怖かった!!!!!!

トレッキングシューズでそれなりの装備をしていくべきところでした。

グランドキャニオンのトレイル


白い上着が私↓

グランドキャニオンのトレイル2


結局、トレイルの途中で時間がきてしまったので、ひきかえしたのですが

いつか、最後まで下ってコロラド川を見てみたいなぁ~なんて思います。

ただし注意しなくてはならないのが、山登りとは条件が違うってこと。

山登りは、行きが上りで帰りが下りですが、グランドキャニオンではそのマ逆!

最初は下りですが、帰りはその分上らなくてはならないのです!!

トレイルの途中には、

「警告!余裕を持って旅程を組みましょう。毎年、一日で制覇しようと
 する旅行者が、極度の疲労によって命を落としています。」

との看板が!!

やっぱり、テントと食料をしょって一泊行程で行くべき場所のようです。

拍手する
    00:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://drarashi.blog96.fc2.com/tb.php/14-0558b82d
今日のひとこと。
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
たどたどしい嵐ファン。
帰宅が遅いためリアルタイムで番組が見られず慢性的に嵐欠乏症気味。自己満ブログのうえ、有用な情報提供も特にない残念さが否めませんが、コメント大歓迎ですー。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バロメーター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。