ふぅの遠吠え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
    --:-- | Top

新婚生活…

今日は、先輩である新婚夫婦の新居にお邪魔してまいりましたぁ~。
いやぁ~…いいっすなぁ~。


いやぁー。幸せな雰囲気をたっぷりと堪能させてもらってきました。
家には、お二人の結婚式の写真が要所要所にかざってあって
家具・家電は新品で、すっごくすてきな空間ったら、ありゃしない☆

美男美女なんで、写真はどれも、宣材写真?ってくらいに素敵で…。

久しぶりに学部時代に先輩後輩として「やんややんや」やっていた仲間たちが
集まったわけですが、やっぱりまだ学生をやっているのは私だけでした…。

みなさん、みんな名の通った会社にお勤めで、すごいなぁーってしみじみ。
ちょっとした裏話なんか聞けちゃったりして、私は興味深々。
みんなに「ふぅは、この先どうすんの?」って聞かれるたび、ちょっと説明が
めんどくさくて…すみません(泣)

民間みたいに、はい、3月卒業!4月入社!ってかんじに、間髪入れずに
ぴちっとはならないんですよねぇー、よっぽどじゃないと。
だから、学位をとったとしても、空白期間というか、世間からはニート扱いされて
しまうかもしれない微妙な時期が生じる可能性は非常に高いわけで。
出世街道まっしぐらの皆さんにそこんとこを説明する作業というのは、
なんだか一種の修行みたいでしたよー。いやぁ、心が鍛えられますわん。


そしてそして、久しぶりに映画見てきました。
容疑者Xの献身。

※かるぅーいネタバレ注意です。核心的なことは書きませんが※

もうね、号泣でした。次の朝の人相が変わるくらい泣きましたー。
いろんなツッコミどころは、まぁ置いておいて、私がその真っ只中にいる
「大学院」問題が語られていて、というか、話の根底にあるような気がして
無駄に感情移入度が高まっちゃいました。

天才的な数学の才能があったのにもかかわらず、大学院に残れなかった…。
まわりもそれを期待していたけど、親が寝たきりになってしまって介護しなくては
ならなかった…。それで、私立高校の数学教師にならざるをえなかった「石神」。
いやぁー。その設定だけで、泣けました。つらすぎる現実。

でもでも、今原作を読んでいる途中なのですが、原作のほうが、このポイントについての
描かれ方がよりリアルで、より残酷、絶句…でした。それに比べて映画の方は
かなり薄められていたんですね…。それでも、胸がだいぶ痛みましたが。

あぁ、国家の損失ですよ。本当に。

母親は、原作に2回チャレンジして、2回とも途中でせつなすぎてリタイアしたらしい…。
親子そろって、感情移入が過剰なんでしょうね。

そんな母親に電話で、大学院に残れなかった背景を説明していたら
また思い出して泣いてしまい、結局説明しきれませんでした。
まったく、どんだけだよ、私。


そうそう、1日に、私が始めてエキストラとして参加したドラマが放映されたんですが
私が映ってる!ってわかるほどには映りこんでませんでした。
きれいに背景にまぎれていましたよー。

ホステス@アフターって設定でサラリーマンの格好(つまりスーツ姿)のおじさんと
腕組んで、足早に歩いてくっていう役だったんだけど、ほんと、コンマ数秒の世界。
まぁ、きょどってめだってなかった分、よしとしましょう…。



※拍手ありがとうございます!嵐ネタじゃないにもかかわらず。。。






拍手する
    21:02 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://drarashi.blog96.fc2.com/tb.php/153-d75b3bd9
今日のひとこと。
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
たどたどしい嵐ファン。
帰宅が遅いためリアルタイムで番組が見られず慢性的に嵐欠乏症気味。自己満ブログのうえ、有用な情報提供も特にない残念さが否めませんが、コメント大歓迎ですー。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
バロメーター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。