ふぅの遠吠え

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
    --:-- | Top

カミングアウト

かなり話題についていけてない感が満載の「ふぅの遠吠え」ですが…。
ニノのニッキには、いつも「してやられます」ねぇ~。(いつの話をしているんだか!
そうか、ドラマね。何か仕事の前のひととき的な雰囲気は感じていたけれど
クドカン脚本って、それだけでちょっとテンションあがります。

クドカンは、私が大好きだったコント台本書いてた作家さんでもあり、
同郷だし!宮城県の北の方の出身。築館の高校だったかな。
なんか、宮城県人の活躍はそれだけで、ちょっと嬉しい。


先日の日記で、高校時代の友人の個展に行ったことを書きましたが
今日はそのお話をちょっと、つれづれに。

うちの高校には総合学科や普通科とともに美術科が併設されていて
彼女は、その美術科の生徒さんでした。
一方、私は総合学科。

普通なら何の接点もなさそうな二人なのですが、うちの高校が
オープンホームルームという形式をとってまして、クラスは所属学科関係なく
いろんなメンバーから構成されていたんです。

それで、苗字が同じくカ行から始まる者同士ってコトで、席が近くに。

彼女はもちろん絵や造形の才能に溢れていて、しかも筆まめ。
2年に上がってからは、残念なことにクラスが別々だったのですが
日々、下駄箱文通をしていました。
朝学校にやってきて、下駄箱を開けるときの、あのわくわく感は今でも
忘れられません。

学科が違うので、進路も違えば受ける授業も違う。
そんな中、彼女と出会えたことには、ホントに感謝です。

高校卒業後、私は地元の大学へ、彼女は首都圏の美大へということで
離れ離れになってしまいましたが、彼女はまめに手紙を書いてくれました。

大学時代、私は競技ダンスをやっていたのですが、彼女はその試合にも
遠くから足を運んでくれました。

彼女が来た大会では、私自身の成績もすこぶるよく、最後に来てくれた大会では
なんと、優勝☆

彼女は私の中で、まさしく「勝利の女神」でした。

しかも、踊っている私をその場でスケッチして手渡してくれたのです!
これは、今でも大切にとってあります。



そんな彼女との、久しぶりの再開。
もちろん、カミングアウトしました。
今現在、私が嵐にハマっていることを…。

すると、彼女が一言、こういったのです。

「彼らは、美しいよね」

開口一番、彼らは…美しいと。
そして、次にこういったのです。

「彼らは、努力してる。それが、わかる」


まさか、彼女の口からそういう話がでてくるとは思ってなかったので、
かなりびっくりしました。

聞いてみたら、嵐の番組を結構見ていることが判明。

FCに入っているわけでも、コンサートに足を運ぶわけでも
とりたててCDを買うわけでもないけど、こういう人たちにも嵐は認められていて
そして、ひそかに応援されているんだな、と。

作家、美術家、芸術家として身を立てている彼女が言うからこそ
「美しい」という言葉が、とても、とても、重く感じられました。

そして、心底うれしかった。

やっぱり、離れていても、別なことをして時を過ごしていたとしても
感性に狂いはないんだな、と。

同じものを見て、同じ感情を抱く。

嵐を媒介に、なんか素敵な感情に包まれたひとときでした。


まさか、彼女が美しいと評するとは…。
やっぱり、嵐はすごいんだなぁー。
そりゃぁ、国立外れるわけだよ…ぐすん。(結局それかよっ!!


そんな彼女から、先日、プレゼントが届きました。
それについては、また後日!

※拍手、ありがとうございましたぁ~♪感謝感謝です。
  macorinさん、コメントもありがとうございました~☆☆☆



拍手する
    00:30 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://drarashi.blog96.fc2.com/tb.php/84-a90e01bb
今日のひとこと。
プロフィール

ふぅ

Author:ふぅ
たどたどしい嵐ファン。
帰宅が遅いためリアルタイムで番組が見られず慢性的に嵐欠乏症気味。自己満ブログのうえ、有用な情報提供も特にない残念さが否めませんが、コメント大歓迎ですー。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
バロメーター
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。